ホーム > 診療内容

診療内容

診療方針

お子さんと保護者の方々のスマイルを求めて!

  • 1) 出来るだけわかりやすい表現で病状を伝えます。
  • 2) お子さんやご家族の生活を考えに入れて治療にあたります。
  • 3) 的確に病院小児科に紹介できるよう努めます。
  • 4) 思わず何でも相談できるような雰囲気を大切にします。

小児科総合

 発熱、鼻水、咳、下痢、嘔吐などの症状に対応します。発熱だけでも小さな我が子がきつがっている様子を見ると、保護者の皆様はたまらなく不安や心配が増してくる事と思います。どうしようかと迷う時には受診してください。もちろんインフルエンザなど、園、学校で流行している病気にかかったときもどうぞ。

 中国からのPM2.5の大気汚染が話題になっています。また、学校での給食とアレルギーの問題も広く知られるようになりました。アレルギーによる喘息、鼻炎、結膜炎などの症状があるのはとても苦しいし、大きくなると集中力を妨げたりすることにもなりかねません。環境整備や長期のお薬服用についても相談にのります。

 どんな問題でも、どうしようかな? どうしたらいいのかしら? と、迷う事があれば受診してください。

おねしょ相談外来(夜尿)

 「たかがおねしょ、されどおねしょ」といわれるように、おねしょは人には相談できない日常の問題です。どこに相談にいけばよいか困っておられる保護者のかたも多いかと思います。いとう小児科にご相談ください。ただし、一人の方に数分の診察では心配は消えません。予約をとってゆっくりお話します。

 その他に、保護者の方が気になっているお子さんの身体的特徴(肥満ややせなど)、行動(チックや夜驚など)や習慣(ゲームばかりしているなど)などなど相談にものります。いっしょに改善していきましょう。

 曜日、時間が限られていますので必ずご予約(TEL0942-33-2551)ください。

来院時に必要なもの

 初診の方、月初めの受診の方は、保険証を忘れずにお持ちください。 再診の方は診察券と保険証を忘れずにお持ちください。

はじめて診療を受ける方へ

 初診の際は保険証・医療証等を必ずお持ちください。 保険証の確認が取れない場合は保険診療として取り扱う事ができません。

診療保険機関により月初めに保険証の確認が義務づけられております。

保険証の期限切れにご注意ください。

診療時間
診療時間 日/祝
午前9時-12時30分
午後2時-3時15分
午後3時30分-6時
午後5時45分-6時

●:一般診療  予:予防接種  乳:乳幼児健診

(一般診療,予防接種,乳幼児健診はすべて予約制です。)

:水曜日は、武谷 茂 医師が診療致します。

:午後5時45分からの予防接種は就学児が対象です。

【一般診療の電話予約受付時間】

午前
月〜金 午前8時30分〜12時15分
午後
月・金 午後2時30分〜5時40分
火・木 午後3時〜5時40分
日祝日在宅医はこちら
診療予定
  • 12月24日(日)は当院が休日当番医です。午前は9時ー12時30分、午後は2時ー6時までの診療です。なお、当番医の診療は普段の予約制ではなく、来院順に診察いたします。患者さんの状態によっては順番が変わることもありますのでご理解ください。
  • 年末年始の診療のおしらせ:年末は12月29日 まで、年始は1月4日‬から診療開始です。よろしくお願いいたします。